2015年01月18日

阪神大震災から20年!

阪神大震災から、2015年1月17日で、まる20年経ちましたexclamation

私も当時大阪の会社で働いていて、尼崎の社員寮で

震災の被災者になりましたどんっ(衝撃)


その時のことは、今でもはっきりと覚えています。

寝ている時に急に大規模な地震にあい、

「自分はこれで死んでしまうのか・・・」と本気で思いましたがく〜(落胆した顔)


あれ以来、人間の命なんて…

ちっぽけで明日生きていられるかもどうかもわからない…

それなら、1日1日を大事に生きていこうと思った瞬間でしたもうやだ〜(悲しい顔)


あれから20年・・・

大きな被害を受けた神戸地区もほとんど復興したように思っていましたが、

テレビの特集を見ていると、

まだまだ、戻っていないこともあるようですふらふらあせあせ(飛び散る汗)

阪神大震災20年A.jpg

※阪神高速の震災直後と現在

震災の当日、地元にいた私は阪神高速が崩れ落ちているのをこの目で見ました目

目の前のことが現実に思えず、映画のセットのような錯覚がありました。


日本は、自然災害の多い国です。

これからもきっと災害はあるでしょう。

大切なのは、これまでの災害を教訓にして

みんなで復興する力を付けることですexclamation


そのためにも、過去の震災が“風化”されることが無いよう

新しい世代に伝えていうことが大切ですexclamation×2


今では、スマホを利用して

神戸の景色を見ると、その場所の震災時の写真が見られるそうです。

阪神大震災20年@.jpg

風化させない一つの方法ですね。

これからも、日本人としての誇りをもって

力を合わせて災害に負けずがんばりましょうexclamation×2



posted by ヨッシー at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | マニアな話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112272676
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック