2015年03月01日

視察研修 富士吉田市

かほく市商工会の視察研修で、山梨県の“富士吉田市”へ行ってきましたバス

石川県では、ミゾレまじりの雪雪

新潟、長野県では、くもり曇りでしたが、道路の脇には積もった雪があり、

山梨に入ったら、快晴晴れ

さすがに遠いところに来たなぁ〜って感じでしたふらふら


この富士吉田市は、昔から広幅の生地を織る産地で、

「甲斐絹」の伝統美を蘇らせた「ふじやま織」というブランド名で生産しているそうです。

ふじやま織@.jpg

高級品の生地で、傘に使ったり

ふじやま織A.jpg

ネクタイにしたり、

ふじやま織B.jpg

カーテンにしたり

ふじやま織C.jpg

しています。

しかし、かほくの産地と同じで、外国製の安価な製品に押され、

産地の業者の軒数は激減しているそうですもうやだ〜(悲しい顔)

現在でも元気な企業が生き残るため、

「ふじやま織」というブランドを作り頑張っています。


工場内の見学もさせていただき、いろいろと学ぶこともありました。

お世話になった方々は、本当にありがとうございましたexclamation


そして、山梨と言えば…

ブドウや桃などの果物が有名ですが、

何といっても、日本一高い「富士山」ですよねexclamation&question

話を聞くと、なかなか山頂まできれいに見られることは少ないということ・・・


しかし、この2日間は、タイミングがよくとてもきれいに「富士山」を見ることができました目

DSC_0797.JPG

河口湖越えに見える“富士山”

山頂に風が吹いているようでした。


翌日は、もっときれいでしたexclamation×2

DSC_0823.JPG

私以外の皆さんも、この景色に感動していましたわーい(嬉しい顔)

日本人はみんな、「富士山」が好きなようですexclamation×2るんるん


そして…

DSC_0824.JPG

車のナンバーで、「富士山 3776」を発見どんっ(衝撃) 

海抜3,776mの数値をナンバーにしてあるんですね〜ぴかぴか(新しい)

これぞ、ご当地ナンバーですexclamation


移動時間は長かったけれど、有意義な研修になりました。

みなさん、お疲れ様でしたexclamation

そして、お世話になった方々は、ありがとうございましたexclamation×2



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114464161
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック